放射線科

放射線科

患者様に寄り添った、やさしい検査を心がけています

当科では画像診断を主体に診療を行っています。

例えば家族の方が“うちのお婆さんが転倒し頭を打ったらしい、急にものを言わなくなった”と外来につれて来られますと一番に頭部CTの指示が出ます。しばらくして胸部CTの指示がきました。

その理由は頭部に有意な所見がなく呼吸状態に疑問があるので追加されました。結果は肺水腫でした。このように日常の診療には高価な医療機器が使われており、我々は限られた範囲内で正確な検査になるよう努力しています。

担当医:塩飽 健

担当医:塩飽 健

やさしいチーム医療を目指しています

担当:戸嶋 文男

担当:戸嶋 文男

平成20年の4月に現在地に新築移転し、約10年になりました。

一般撮影、CT、TV透視と装置も検査内容も特に変わっていませんが、放射線技師として、常に新しい撮影法を勉強し、適格な画像を提供出来る様に心がけています。又、患者様に優しいチーム医療をめざしています。

診察内容

  • 一般撮影、ヘリカルCT、TV透視
  • PACSによる画像管理
  • DIP法骨塩定量検査、CTによる内臓脂肪計測、嚥下造影

設備紹介

全身ヘリカルCT装置

全身ヘリカルCT装置

デジタルX線透視装置

デジタルX線透視装置

PACS(画像保存通信システム)

PACS(画像保存通信システム)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担当医師・放射線技師:略歴

氏名 塩飽 健
出身大学 岡山大学
岡山大学院
資格等 放射線診断専門医
氏名 戸嶋 文男
出身大学 岡山大学付属放射線技師学校
専門分野   一般撮影
資格等  放射線管理士
放射線機器管理士
技能検定X線CT3級 

 

トップヘ